収入証明書なしの借り入れに成功した

申し込みの手間が少しでもかからないカードローン選びをしましょう。申し込みの手間を減らすには、提出する書類を減らすということも一つの方法です。

 

収入証明書は身分証明書とは違って、必ず提出しなければいけない書類ではありません。収入証明書なしで申し込みをスムーズに進めた方の体験談を参考にしてみませんか?

 

限度額をできるだけ大きくしておきたいと考えていました。金利が低くなるということもありますし、カードローンをずっと使っていきたいと考えていたので今後大きな金額も必要になる可能性を見越して、という計画でした。

 

しかし、申し込み金額が大きくなると提出書類として収入証明書を求められることが多くなります。自分にとって限度額の大きさも大切でしたが、借り入れ準備の手間がかからないということも重要だったのです。

 

そこで、提出書類が少ないカードローンを順にピックアップしていきました。100万円、200万円の限度額でも収入証明書を提出する必要がないカードローンも結構あるものです。中には300万円の限度額まで提出しなくてもよい、というものもありました。

 

申し込み時に収入証明書を探さなくて済みましたし、身分証明書だけを写真にとってさっと送信するだけで契約ができるカードローンにしたので本当にあっという間でした。

 

郵送しか契約ができないと、その分どうしても借り入れまでに時間がかかってしまいますので、ネットだけで契約できるカードローンを選ぶのもおすすめですよ。

 

とにかく最初に手間のかからなさと限度額に注意をしてカードローンの候補を決めましたので、この方法は大正解でした。急いでいても、いくつかのカードローンはやっぱり比較するべきだと思います。